台湾人の彼氏と付き合って中国語学習を開始!モチベーション維持が大変

台湾人の彼氏と付き合い始めて、彼氏は日本語がまあまあ話せるのですが、私が中国語が全く話せないため、喧嘩の時などに私が彼氏が日本語で気持ちを伝えにくそうだったので、中国語を勉強して、意思疎通がより円滑にできるようになりたいと思い、中国語の勉強を始めることにしました。また、もともと台湾が好きだったので、たくさん旅行に行きたいので学ぶことにしました。

最初は独学で勉強しておりましたがモチベーションが続かず、また中国語の発音は適切な発音に直してもらわなければ確実に身につかないと感じたので、その後台湾の大学の語学学校のオンライン授業を受講することにしました。昨年の6月から現在まで、台湾の大学の語学学校のオンライン授業を継続的に受講しております。一日3時間程度の授業で、グループレッスンです。

現在も勉強を続けております。せっかく2年間勉強を続けて、やっと基礎の学習が終わりそうなので、またHSK4級も合格したので、このままHSK6級に受かるまで勉強を継続したいと思いましたので、続けております。1日3時間の授業と、授業時間外に2時間程度予習復習を行っております。会話もやっと日常会話ができるようになってきたので、彼氏と喧嘩できるようになるまで会話練習も続けたいです。

大賛成です。日本人にとって、中国語の口の動きや発音はかなり特殊なので、ネイティブの先生に直接指導してもらわないと身につかないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です